エーモン/時間差点灯で車内を演出するエスコートライトユニットの取り付け方

時間差点灯で車内を演出するエスコートライトユニットの取り付け方


LEDを時間差でじわ~っと点灯させて車内を演出するエスコートライトユニットの取り付け方をご紹介。

エスコートライトユニットは、LEDが順番にじわ~っと点灯し、高級車のようなおもてなしでドライバーを出迎えてくれます。

LEDを接続できるポートは4つあり、最大で4段階の時間差点灯が可能です。

時間差の設定は1秒・2秒・3秒と3パターンからお好みでお選びいただけます。

また、INPUT12Vのポートに電源を入力すれば、走行時、約50%程度の明るさでLEDを点灯させる事が可能です。 (※イルミ電源やIG電源など)

使用アイテム

ITEM NO. 製品コード 製品名 使用数
1 2851 エスコートライトユニット 1
2 2835 フリータイプヒューズ電源(ミニ平型) 1
3 2836 フリータイプヒューズ電源(平型) 1
4 2837 フリータイプヒューズ電源(低背) 1
5 1251 管ヒューズ 1
6 1559 貼り付けドアスイッチ 1
7 2824 接続コネクター 2
8 M274 クワ型端子セット 1
9 E488 配線コネクター 1
10 E537 ダブルコード 1
11 M271 ダブルコード 1
※車種・取り付け方によって使用個数・サイズなどは異なります。

配線図

DIY手順を詳しく見て行こう!拡大