社員インタビュー

INTERVIEW

エーモンに入社を決めた理由は?

私は当初、出身地の東海地区で就職を希望していました。エーモンは元々クルマいじりやドレスアップが好きだったこともあり、名前は知っていました。就職活動の際に何気なく見たホームページの「クルマいじりをもっと楽しく!」という当時のキャッチフレーズに惹かれ、採用募集に応募しました。しかし、会社説明会へ参加してみて私の心は一変しました。社員の方々の「気持ちのよい挨拶」「不安なことは何でも聞いてね」と親身になって相談に乗ってくれる温かい人ばかりで感激しました。地元の会社からもいくつか内定をいただきましたが、地元を離れてでもこの明るく温かい社員の方々と一緒に好きなクルマ関係の仕事を楽しくしたいとの想いが勝り、入社を決めました。

仕事内容を教えてください

中部エリアの代理店様、ドライブショップ様、ホームセンター様を中心に営業活動をしております。営業といっても様々な営業活動の形態がありますが、このカー用品業界はよく身体を動かす営業活動が特徴的です。ドライブショップを巡回し売場メンテナンスや製品、企画売場のご提案。ホームセンター各企業様へ向け代理店様と一緒に新製品や新しい売場の提案、そこでバイヤー様から承認を得られれば店舗巡回をし売場を作成することや、ホームセンター等の売場改装応援で売場をリニューアルしたりしております。一週間スケジュールとしては、週のほとんどがクルマで外へ出て営業活動をすることが多く、出張先によっては泊まりで出張へ行ったりします。どの業務でも人と人との繋がりがとても大切で、話の中から情報を得たり売上に繋がったりすることもあるので、コミュニケーションはとても大切になってきます。

やりがいを感じるときは?

営業としてやりがいを感じるときは、提案した商品や売場が承認され実際に売場に並んだときです。自分で棚割りという当社の1000アイテムを超す製品の中から陳列方法を考え、そこから商談で承認され、各店舗の売場に展開されたときには大きな達成感が味わえます。さらに、店舗の方やバイヤー様、代理店様から「良い売場になったね」と言われると頑張って売場を作ってよかったなと実感します。また、お客様(エンドユーザー)が店頭で当社の製品を購入している姿を見ると単純に嬉しくなりますし、実際にイベントや店舗巡回などの際に「エーモンの製品よく使っているよ」「エーモンの製品は痒い所に手が届く製品が多いから助かるよ」などお客様の生の声を聞くとより一層頑張ろうという気持ちになります。

夢や目標はありますか?

今よりもっと「エーモン」という名を広めて、もっと多くの人に認知される会社にしたいです。クルマいじりをされるお客様には広く認知していただいておりますが、まだまだ知らない方は多いです。車に興味のない方にも認知してもらえるそんな会社にしたいと思います。自分自身としては、年々仕事が楽しくなっていけるような状態になりたいです。先輩や上司、時にはお客様からいろいろなことを教わりますが、製品知識、人との接し方、仕事の考え方・進め方、業務スピードなどまだまだ自分に足りないことばかりです。少しでも早く小さなことからでも成長していけるよう、自分に足りないところを身に付け日々成長していきたいです。また、家族に自慢できる会社で働き、こんな仕事をしているんだよと胸を張って言えるよう日々精進したいです。

職場の雰囲気や社風を教えてください。

入社前に感じた通り、気持ちの良い挨拶が飛び交いよく気遣ってくださる先輩社員の方が多く、入社前とのギャップはほとんどありませんでした。
毎年イベント行事がとても多く、社員同士が和気あいあいとしているのが印象的です。多くのイベントの中から特に私が好きなのは年2~3回開催されるソフトボール大会と年に一度のBBQ大会です。ソフトボール大会は仕事終わりにグランドを借りて好きな者が集まり、ただ思いっきり楽しみます。一生懸命やる中にも良いプレーがあれば褒め合い、時には笑いがあり、うまい下手関係なく楽しめます。BBQ大会に関しては、イベントサークルが主体となり社員・パートさん関係なくグループ分けをし、各グループで準備したものをお腹一杯いただきます。余興などもあり、美味しく楽しく参加できます。この会社は笑いの絶えない会社だなとよく思います。

就職活動をされている皆様へメッセージをお願いします。

就職活動は、社会人になるための準備段階です。人生を決める大きな決断になるかもしれません。私も学生時代いろいろな場所、様々な業種の会社へ足を運びました。自分が興味のない会社でも、どんなことをしているのか、社員の雰囲気はどうなのかということを知ることができます。会社説明会や採用面接でわからないことや少しでも気になったことを質問しておくと自分自身もスッキリし、それがアピールに繋がることもあります。私はいろいろな会社を見たことが当時の就職活動に活かされましたし、今でも役に立つこともあります。そう思うといろいろな業界を見ておいてよかったなと思います。社会人として踏み出す大事な第一歩のためにも、後悔のない就職活動をして内定を掴み取ってください。機会があれば同じ会社で一緒に頑張りましょう!

社員インタビュー

INTERVIEW

社員インタビュー

一覧に戻る