エーモン/デジタル検電テスターの使い方

デジタル検電テスターの使い方


デジタル検電テスターは『導通確認モード』『電圧測定モード』と、2つのモードを選択する事ができます。

【通電確認】
●電圧値を知り、正しく電源を分岐したい
●常時電源・ACC電源を判別したい
●パルス信号線を判断したい
●メーターなどの照明色を変更する時に、照明用の電圧値を知りたい

【極性確認】
●ルームランプ・ドアスイッチ連動のマイナス線を特定したい
●カプラーから出ているコードの極性(プラス・マイナス)を確認したい

【導通確認】
●ボルトがアースポイントかどうかを判別したい
●断線箇所を特定したい

など、クルマいじりでよく行う検電作業をデジタル検電テスターで行う事ができます。

使用アイテム

ITEM NO. 製品コード 製品名 使用数
1 1142 デジタル検電テスター 1
※車種・取り付け方によって使用個数・サイズなどは異なります。

DIY手順を詳しく見て行こう!拡大